2021.01.08
旧車王の新型コロナウイルスの感染予防対策について

1972年 日産 ニッサン フェアレディ Z S30 純正 ウッド ステアリングの紹介

1972年 日産 ニッサン フェアレディ Z S30 純正 ウッド ステアリングの紹介です。

クラシックカー好きのパーツ博物館にとっては、思わず気持ちが高ぶってしまう逸品です。

見て下さい。このウッドステアリングを。現行のモデルでもウッド調のステアリングは多数存在しますが、本物の木を使って製造されているのは、やはり古き良き時代のなごりでしょう。このグリップの細さもたまりません。

さらに「DATSAN」のロゴがしっかりと残っているホーンスイッチも付属されています。

1969年に、北米市場をターゲットに開発、販売されたフェアレディZ S30ですが、スーパーカーのルックスながら、安価に抑えられた車両価格で、海外で爆発的人気を獲得していました。外装はもちろんスポーティーにまとまっていますが、こちらのステアリングのように、内装は高級思考を忘れること無く、こだわりの造り込みとなっています。

もしかしたら、あまり旧車に興味のない方には、「あまり状態も良くないね」と思われてしまうかもしれません。しかし、このステアリングが取り付けられていた車両の年式は1972年です。しかも、当時の技術ですので完全に木製パーツです。したがって、この状態を保っていること自体、奇跡に近いと言えるでしょう。

[ライター/旧車王編集部]

旧車図鑑 買取中のメーカー一覧