BMWの希少車買取

あなたはBMWの買取に満足していますか?

BMWの正式名称は、ドイツ語でBayerische Motoren Werke AG。日本語に訳すと、「バイエルンの発動機製造株式会社」で、元は航空機向けのエンジン製造メーカーとして始まりました。他社が次々と重量や、スペース効率面で有利なV型6気筒へ転換する中、BMWはシルキーシックスと呼ばれるスムースで緻密な回転フィールを有する直列6気筒エンジンに強いこだわりを持って開発を続けていることで有名です。またフロントエンジン・リアドライブ方式(FR)の後輪駆動にも拘り、卓越したスポーツ性を持つ足回りと相まって「駆けぬける歓び」というスローガンを体現するスポーティな走りで多くのファンを持ちます。

BMWの買取相場の特徴

BMWは、エンジンを直列4気筒モデル、6気筒モデル、V型8気筒モデルと複数の形式を持ちますが、特徴でもある6気筒モデルが人気があります。ただし、BMWは高い人気を誇ることもあり、中古車市場に台数が多いことから、新車価格に比べて中古車価格下落率は大きく、スポーティな走りが人気のメーカーであることもあり、良質なコンディションをもつ車両には価格が反映され高価格となります。また、モデルチェンジ毎に買い換えるユーザーが多く、モデルチェンジ前後での買取相場が大きく変動するため、売買のタイミングに注意する必要があります。

BMWの人気の中古車

BMWの各モデルは、1~8の数字で表されているのが特徴で、数字が大きくなるほど大型なモデルとなります。Mercedes-BenzのCクラス、Eクラスに対応するBMWの主力モデルである3シリーズ、5シリーズの人気が高くなっており、その中でも3シリーズは、日本で使いやすく、大きすぎず小さすぎないサイズ感で高い人気があります。また、スポーティーなメーカーのイメージから、スポーツモデルのM3には同一車種でも各年代のモデルで固有のファンがおり、特に高い人気を誇ります。ボディのタイプではBMWを代表するセダンタイプから、ステーションワゴンの「ツーリング」、ハッチバックの「グランツーリスモ」と多様なタイプを揃えており、セダン、ツーリングが定番の人気です。エンジンは、6世代目となる現行型では、1.5L直列3気筒DOHCガソリン、2.0L直列4気筒DOHCガソリン、2.0L直列4気筒DOHCディーゼル、3.0L直列6気筒DOHCガソリンの4種類を展開しており、BMWの代名詞とも好みによって選択できる直列6気筒のガソリンタイプはもちろん、トルクフルでコストパフォーマンスのよいディーゼルタイプも人気があります。

無料査定依頼はこちら

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
※製造から10年以内の年式については
外車王にて承ります
走行距離(km)必須
お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

※チェックを入れて下のボタンを押してください

  • 01査定依頼のお申込

    査定依頼のお申込

    メールフォーム、フリーダイヤル、LINEお好きな方法でご依頼ください。お急ぎの場合はお気軽にフリーダイヤル0120-1960-35までお電話ください。

  • 02担当者より連絡

    担当者より連絡

    お電話またはメールにて、旧車王の担当者より連絡いたします。必要に応じておクルマの詳細の確認を行わせていただきます。

  • 03買取額の算出

    買取額の算出

    お客様のご希望の場所にて無料出張査定いたします。また、ご来店による査定も大歓迎です。

  • 04売却のご成約

    売却のご成約

    買取額にご納得頂ければ、提示した買取金額で買取りをさせていただきます。諸手続きまでサポートいたします。