アストンマーティンの希少車買取

あなたはアストンマーティンの買取に満足していますか?

アストンマーティンは1913年にイギリスで創業され、そのメーカー名はレースで活躍したアストン・クリントンという村の名前の前半と、創業者のひとりであるライオネル・マーティンの名前に由来します。創業以来イギリスを代表する高級スポーツカーメーカーであり、この現代においても叩き出しでのボディ制作、塗装、内装制作、組み立て工程を熟練工の手作業で行うなど、徹底して手間をかけた品質重視の車作りを行っています。経営がデイヴィッド・ブラウン傘下となり発表したDBシリーズは、映画「007シリーズ」のボンドカーとしてDB5があまりに有名です。また、創業当初からモータースポーツに積極参戦し、1959年には世界三大レースの一つであるル・マン24時間レース優勝など輝かしい実績を残し、現在もFIA 世界耐久選手権へ参戦しています。フォード傘下になるなど、経営は不安定でしたが、現在は元日産自動車副社長のアンディ・パーマーをCEOに迎え、積極的に魅力的なニューモデルを投入を行い、高い人気を博しています。

アストンマーティンの買取相場の特徴

超高級スポーツカーブランドであるアストン・マーティンは、中古車の販売価格でも1000万円を超えるものがほとんどとなり対応出来ない業者もあるため、買い取りには一般の中古車店とは異なり、正規代理店や専門店などへ依頼することがおすすめです。クラシックカーとしてプレミアがついている初期の名作DB5やDB6などでは、オリジナルであることが重視されボディコンディションが良くない状態でも非常に高額な金額で取引されています。また近年のモデルでは、今でも熟練工の手作業により生産される、美しく優雅なデザインと高い品質が魅力となっているため、ボディコンディションが良いことが重要です。また、売却のタイミングも重要で、車のモデルチェンジ前後で大きく価格が異なります。

アストンマーティンの人気の中古車

クラシックカーとして非常に人気のあるDB4、DB5、DB6は、かつてのオーナーであるデービッド・ブラウン氏のイニシャルを冠したシリーズで、世界中で非常に人気があります。また、現代のモデルでは、2001年から販売されたV12ヴァンキッシュが、職人によるアルミ叩き出し流麗なボディとカーボンファイバーとアルミ混成のフレーム、V12エンジンによる高い運動性能で人気があります。また、同様のV12エンジンを搭載し「V8ヴァンテージ」と「ヴァンキッシュ」の中間サイズをもつ「DB9」、V8エンジンを搭載したコンパクトで低価格なモデルである「V8ヴァンテージ」も魅力的な高級車となっており人気があります。

無料査定依頼はこちら

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
※製造から10年以内の年式については
外車王にて承ります
走行距離(km)必須
お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

※チェックを入れて下のボタンを押してください

  • 01査定依頼のお申込

    査定依頼のお申込

    メールフォーム、フリーダイヤル、LINEお好きな方法でご依頼ください。お急ぎの場合はお気軽にフリーダイヤル0120-1960-35までお電話ください。

  • 02担当者より連絡

    担当者より連絡

    お電話またはメールにて、旧車王の担当者より連絡いたします。必要に応じておクルマの詳細の確認を行わせていただきます。

  • 03買取額の算出

    買取額の算出

    お客様のご希望の場所にて無料出張査定いたします。また、ご来店による査定も大歓迎です。

  • 04売却のご成約

    売却のご成約

    買取額にご納得頂ければ、提示した買取金額で買取りをさせていただきます。諸手続きまでサポートいたします。