フィアットの希少車買取

あなたはフィアットの買取に満足していますか?

フィアット(FIAT S.p.A.)は、イタリア最大の自動車メーカーです。持株会社であるフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の一部門として2014年に完全子会社としたクライスラーと共にグループを構成しています。小型車メーカーとしての顔が強いフィアットですが、イタリアの量産車メーカー7つのうち「ランボルギーニ」以外の「アバルト」「アルファロメオ」「ランチア」「マセラティ」「フェラーリ(2016年に独立)」を傘下に持つ大きな企業体となっています。また、自動車産業以外への進出も積極的で「フィアット、陸に、海に、空に」の企業スローガンを掲げて、自動車関連業、鉄道車両や船舶、航空機の製造などを手掛けており、総合重工業メーカーとしての顔を持っており、イタリアの各産業分野において大きな存在感を持っています。

フィアットの買取相場の特徴

現代フィアットのメインモデルでもある「500」シリーズは、アニメルパン三世の愛車としても有名な先代のイメージを引き継いだ、可愛い外観、おしゃれなインテリアもあり年代を問わず人気があります。他の中古車同様に走行距離があまり多くないもの、外観のコンディションが良いものが高い買取価格が期待できますが、女性オーナーが比較的多いこともあってか、それと合わせて禁煙車についてもプラスの評価となることが多いようです。また、フィアット500には限定モデルが多いのも特徴で、フィアット車のプレミアムブランドである「アバルト」からラインナップされているスポーツ性を高めた「595 TURISM」やサーキットスペックの「595 COMPETIZIONE」といった限定モデルはさらに高額な査定が期待できます。

フィアットの人気の中古車

フィアットのメインモデルである「500」シリーズが圧倒的人気を誇ります。「500」シリーズはボディーのバリエーションも多く、オープンモデルである「500C」、オフロード性を高めた小型SUVタイプの「500X」などがあり、どのモデルも強い個性を持っていることから、人気が高くなっています。エンジン型式としては、1.2L、1.4Lの“Multi Air(マルチエア)”と呼ばれる吸気バルブをカムシャフトではなく油圧ピストンで駆動するバルブ機構を搭載した直列4気筒のガソリンエンジンと875ccの直列2気筒SOHC8バルブガソリンターボである“Twin Air(ツインエア)” があり、高出力なダウンサイジングターボである1.4Lの“Multi Air“と、少気筒・小排気量でありながら最高出力85PSを発揮し、1.4L比58%も低燃費な“Twin Air“の両方ともに人気があります。また、手頃なネオクラシックカーとしてミッドシップツーシーターの「X1/9」が再評価され価格が上昇する傾向があります。

無料査定依頼はこちら

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
※製造から10年以内の年式については
外車王にて承ります
走行距離(km)必須
お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

※チェックを入れて下のボタンを押してください

  • 01査定依頼のお申込

    査定依頼のお申込

    メールフォーム、フリーダイヤル、LINEお好きな方法でご依頼ください。お急ぎの場合はお気軽にフリーダイヤル0120-1960-35までお電話ください。

  • 02担当者より連絡

    担当者より連絡

    お電話またはメールにて、旧車王の担当者より連絡いたします。必要に応じておクルマの詳細の確認を行わせていただきます。

  • 03買取額の算出

    買取額の算出

    お客様のご希望の場所にて無料出張査定いたします。また、ご来店による査定も大歓迎です。

  • 04売却のご成約

    売却のご成約

    買取額にご納得頂ければ、提示した買取金額で買取りをさせていただきます。諸手続きまでサポートいたします。