東証上場

運営:カレント
自動車株式会社

旧車王からは以下の
番号からおかけします!

045-476-1019

0120-389-777

受付時間9:00~22:00(年中無休)
無料査定はこちら
旧車王の新型コロナウイルスの感染予防対策について

キャンピングカー
高価買取お任せください!

旧車買取20年以上の圧倒的な知識

旧車業界20年以上
圧倒的知識で高価買取

最短当日無料全国出張査定

最短当日
全国無料出張査定

費用の負担や二重査定は一切なし

自社内部門連携で
中間マージンカット

キャンピングカー

\ 2023年2月時点の相場をすぐに知るなら /

査定依頼はこちら

キャンピングカー
ご売却・査定は「旧車王」へ

キャンピングカーの買取を多く任せていただきました!
年式やグレードに関わらず、どこよりも丁寧に鑑定し高価買取いたします。

キャンピングカーの最新の買取相場

オートオークションや他社の査定価格などを参考にし、なるべく最新のキャンピングカーの相場情報を掲載しています。
もちろん、相場は週単位で変動するため、記載の情報よりも高く買取させていただく場合もございますので、気になる方はお問い合わせください!

車種 / 型式 / グレード
買取相場価格
ウィネベーゴ

ウィネベーゴ キャンピングカー 平成12年式 66000km

〜250万円

ウィネベーゴ キャンピングカー 平成7年式 26900km

〜150万円

ウィネベーゴ キャンピングカー 平成7年式 42000マイル

〜100万円

エアストリーム

エアストリーム 自走式 7420cc

〜200万円

タウンエーストラック キャンピングカー

ガソリン 2WD オートマ

〜200万円

ディーゼル 4WD オートマ

〜200万円

バンテック アトム

タウンエーストラックキャブコン

〜250万円

バネットトラックキャブコン

〜400万円

ライトエーストラックキャブコン

〜300万円

※このページに掲載している相場情報は、当サイトを運営するカレント自動車株式会社が独自に算出・分析した値で、実際の査定額を保証するものではありません。

“今”がもっとも高く買い取れるタイミングかもしれません!
より詳しい相場が気になる方はお問い合わせください!

査定スタッフ

キャンピングカーの高価買取ポイント

あなたはキャンピングカーの買取に満足していますか?

キャンピングカーはかつては庶民の憧れと言われていました。しかし、昨今のアウトドアブームをはじめとする様々な要素によって、市場は右肩上がりに拡大を続けています。特に自然災害に危機感を持つユーザーが増えており、キャンピングカーブームの牽引役になっています。それでも、本場と言われる欧米と比べればその規模は小さく、まだまだ拡大の余地が残されていると言われています。ヨーロッパのキャンピングカー、キャンピングトレーラーの販売台数は年間約16万台です。一方で、日本の年間出荷台数は約7千台程度ですので、市場規模の違いは一目瞭然です。また、欧米のキャンピングカーの歴史は古く、1920年代後半から30年代前半に生産をスタートさせています。ヨーロッパには創立60年以上のキャンピングカー・ビルダーが何社もあり、最古といわれているのがドイツのデスレフ社です。ただし、キャンピングトレーラーを製作するアメリカのエアストリーム社が最古という意見もあり、ユーザーの間でも意見が分かれているようです。

キャンピングカーの買取相場について

キャンピングカー中古車市場を支えていると言われるのが、高額車への買い替え需要です。近年は、ハイエースベースのバンコンやカムロードベースのキャブコンからフルコンと呼ばれる輸入キャンピングカーに乗り換えるユーザーが少なくありません。フルコンは、フィアット・デュカトなどの専用シャシーを使って、ボディを完全オリジナル、もしくは一部製作したモデルのことを指します。フルコンは本場で鍛えられた輸入キャンピングカーのため、高級感としっかりとした装備が備わっており、買い替え需要が高まる要因のひとつになっています。さらに、フルコンという同じカテゴリーの中で買い替えが進むことが想定されています。理由は、フルコンの市場規模は決して大きいとは言えませんが、ユーザーの高級志向が今後もしばらく続くと考えられているためです。また、今後の動向次第ではエアストリーム社のキャンピングトレーラーが高額取引の中心になるかもしれません。実は欧米ではトレーラータイプが主流と言われており、 中でも最高峰と言われるエアストリーム社のキャンピングトレーラーは世界中から愛される人気モデルとなっています。もしかしたら、銀色で宇宙船のような見た目のキャンピングトレーラーを街でも見かけるようになるかもしれません。

キャンピングカーの中古車市場について

輸入量も増えてきた欧米のキャンピングカーは、ほとんどの場合がベース車にフィアット・デュカトが使われています。当然ながら、ビルダー独自の工夫が施されているため、外見は同じように見えても中身は全くの別物です。とくに、ドイツのデスレフ社やハイマー社が仕上げるフルコン(フルコンバージョン)と呼ばれるキャンピングカーは、全てのキャンピングシェルを架装しているため、完全オリジナルと言っても過言ではありません。もちろん、ベース車はフィアット・デュカトのため、エンジン・トランスミッション・シャーシは使用していますが、乗り心地を向上させるためにリアサスペンションに大きく手を加えるビルダーが存在するなど、各社の製品に対するこだわりは国内のキャンピングカー・ビルダーとは比べものにならないレベルです。ただし、国産車ベースのキャンピングカーが全てにおいて劣っているわけではありません。一般的に日本のキャンピングカーは、家庭用エアコンをバッテリーで駆動して熱帯夜でも快適に過ごせるなど、電気などの支援設備が期待できない場所で、いかに快適に寝泊まりできるかに重点を置いて作られています。一方で欧米各国は、給油、給水などのインフラがしっかりと整備されており、なおかつキャンプ場以外にも電源付きで停泊できる場所が多いことから、家庭用エアコンが回せるほどのバッテリーは搭載していない場合がほとんどです。そのため、輸入キャンピングカーを日本で快適に使うためには、日本の環境に合わせたオプションを考えなければなりません。

大切に乗ってきたからこそ、
愛車ならではの“価値”があるかもしれません!
あなたのキャンピングカー車をぜひ見せてください!

査定スタッフ

旧車王が選ばれる3つの理由

01.

最短当日!
全国無料出張査定

詳しく見る

最短当日で、弊社専属の旧車鑑定士が無料で出張査定いたします。
北海道や沖縄、離島にお住まいのお客様でも、お気軽にお申し付けください。

02.

面倒な手続きや
費用の負担は一切無し

詳しく見る

旧車王では、名義変更・ローンの残債処理・陸送料金といった手続きにかかる費用は一切いただいておりません。
当然、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求すること(いわゆる二重査定)もございませんのでご安心ください。

03.

社内の部門連携で
高価買取を実現!

詳しく見る

当社販売部門のガレージカレント(複数店舗)での直販を行うことにより中間マージンが発生しません。
また、自動車再生メーカーとして、自社内のパーツ部門・修理部門で修理修復し、クルマの価値を上げて再流通させることができるので、高価買取が可能なのです。


いたしません!

スタッフ画像

二重査定という言葉を聞いたことがありますでしょうか?

A社

査定金額

……

100万円

二重査定

……

-20万円

減額!?

最終金額

……

80万円

たとえば、旧車王が提示した買取額よりA社の提示額の方が高いことを理由にA社と成約したが、買取後に自社工場内で事故歴が発覚し、最終的に減額されてしまう(二重査定)といったケースが中古車買取業界にはよく見られます。

旧車王

査定金額

……

100万円

二重査定

……

一切無し!

最終金額

……

100万円

私たちは、20年以上にわたって査定が難しい旧車や希少車を中心に取り扱ってきた経験があるため、自信を持って査定いたします。
旧車王は二重査定は絶対にいたしませんので、安心してお問い合わせください!

車のプロフェッショナルとして、
“一発で”査定することにこだわっています!
当社ならではの査定を体感してください!

査定スタッフ

キャンピングカーを買取査定
売却いただいたお客様の声

流通の少ない希少車/極上車
買取もお任せください

車のプロフェッショナルとして、
“一発で”査定することにこだわっています!
当社ならではの査定を体感してください!

査定スタッフ

旧車王は、
少しでも多く
お客様に
還元いたします。

イメージ画像

車両の内部構造に精通していない買取業者の査定では多くの場合、
契約後の減額や修理金額を見込んだ額の提示が行われています。

当社は、プロフェッショナル集団です。

「どれだけ古いクルマ」でも、
「どんな状態のクルマ」でも、
正常な状態まで修理できます!

故障を発見しても、
当社の修理修復部門やパーツ調達部門で
最小コストで
修理修復することが可能
なので、他社よりも高い金額で買い取ることができるのです。

無料査定のお申し込み
こちらから

の方はお気軽にお電話ください!

0120-389-777

電話受付時間  9:00~22:00(年中無休)

旧車王からのご連絡について

  • 旧車王からの折り返しのご連絡は、営業時間内にいたします
  • なるべく当日中に折り返しご連絡させていただきますが、営業時間後にお問い合わせいただいた場合は、翌営業日にご連絡いたします

※旧車王の営業時間は、9:30~18:00となります。なお、査定のお申し込みに関しては、9:00~22:00(年中無休)のお時間で受付しております。

旧車王からは以下の番号よりご連絡いたします!

045-476-1019

ご売却の流れ

step1

STEP01

買取査定のお申し込み

step2

STEP02

担当者より連絡

step3

STEP03

旧車王鑑定士による出張査定

step4

STEP04

買取金額の提示

step5

STEP05

ご成約

step6

STEP06

書類送付とお支払い

矢印

車のプロフェッショナルとして、
“一発で”査定することにこだわっています!
当社ならではの査定を体感してください!

査定スタッフ

キャンピングカー
売却査定・買取に関するQ&A

キャンピングカーを売りたいのですが、査定に費用(出張費用や手続き費用)はかかりますか?

A. すべて無料です。全国無料で出張査定を承ります。また、名義変更・ローンの残債処理・陸送料金といった手続きにかかる費用は一切いただいておりません。

どのタイミングで売却するか知りたく、キャンピングカーの買取相場について教えてください。

A. 旧車の買取相場は非常にシビアです。タイミングを遅らせることで価値が下落してしまうこともあります。詳しくはこちらの相場分析をご覧ください。

古いキャンピングカーに乗ってます。他社で査定が難しいと言われ値段がつかなかったのですが、買取可能でしょうか?

A. 限定車や希少車といった、相場のない査定が難しい個体でもお任せください。20年以上、旧車の買取に特化しているからこそ、様々なおクルマをお任せいただいております。こちらから、旧車王の買取実績をご覧ください!

車のプロフェッショナルとして、
“一発で”査定することにこだわっています!
当社ならではの査定を体感してください!

査定スタッフ

キャンピングカーのモデル一覧

AtoZ

キャンピングカー

AtoZ

MYSミスティック

キャンピングカー

MYSミスティック

アトラス

キャンピングカー

アトラス

アドセット(アルフレックス)

キャンピングカー

アドセット(アルフレックス)

アドリア

キャンピングカー

アドリア

アネックス

キャンピングカー

アネックス

インディアナRV

キャンピングカー

インディアナRV

ウィネベーゴ

キャンピングカー

ウィネベーゴ

エアストリーム

キャンピングカー

エアストリーム

エルフ キャンピングカー

キャンピングカー

エルフ キャンピングカー

エース

キャンピングカー

エース

オーエムシー

キャンピングカー

オーエムシー

カトーモーター

キャンピングカー

カトーモーター

カムロード

キャンピングカー

カムロード

キャブコン(クラスC)

キャンピングカー

キャブコン(クラスC)

キャラバン キャンピングカー

キャンピングカー

キャラバン キャンピングカー

キャンピングカー広島

キャンピングカー

キャンピングカー広島

クナウス

キャンピングカー

クナウス

クリッパー

キャンピングカー

クリッパー

グランドハイエース キャンピングカー

キャンピングカー

グランドハイエース キャンピングカー

ケイワークスオーロラ

キャンピングカー

ケイワークスオーロラ

コースター

キャンピングカー

コースター

サンライト

キャンピングカー

サンライト

サンリビング

キャンピングカー

サンリビング

ジェイコ

キャンピングカー

ジェイコ

セキソーボディ

キャンピングカー

セキソーボディ

タウンエーストラック キャンピングカー

キャンピングカー

タウンエーストラック キャンピングカー

ダイナトラック キャンピングカー

キャンピングカー

ダイナトラック キャンピングカー

ダッジラム キャンピングカー

キャンピングカー

ダッジラム キャンピングカー

ティピーアウトドアデザイン

キャンピングカー

ティピーアウトドアデザイン

デスレフ

キャンピングカー

デスレフ

デリカトラック キャンピングカー

キャンピングカー

デリカトラック キャンピングカー

デルタリンク

キャンピングカー

デルタリンク

トイファクトリー

キャンピングカー

トイファクトリー

トヨエース キャンピングカー

キャンピングカー

トヨエース キャンピングカー

トリガノ

キャンピングカー

トリガノ

ドリームエーティ

キャンピングカー

ドリームエーティ

ナッツRV

キャンピングカー

ナッツRV

ハイエース キャンピングカー

キャンピングカー

ハイエース キャンピングカー

ハイマー

キャンピングカー

ハイマー

バスコン

キャンピングカー

バスコン

バネットトラック キャンピングカー

キャンピングカー

バネットトラック キャンピングカー

バモスホビオ ポップアップルーフ

キャンピングカー

バモスホビオ ポップアップルーフ

バンコン(クラスB)

キャンピングカー

バンコン(クラスB)

バンショップミカミ

キャンピングカー

バンショップミカミ

バンテック

キャンピングカー

バンテック

バンテック アトム

キャンピングカー

バンテック アトム

バーストナー

キャンピングカー

バーストナー

ビーカム

キャンピングカー

ビーカム

ビークル

キャンピングカー

ビークル

ファンルーチェ

キャンピングカー

ファンルーチェ

フィアット デュカト

キャンピングカー

フィアット デュカト

フォレストリバー

キャンピングカー

フォレストリバー

フォード E-350 キャンピングカー

キャンピングカー

フォード E-350 キャンピングカー

フジカーズ

キャンピングカー

フジカーズ

フルコン(クラスA)

キャンピングカー

フルコン(クラスA)

ホビー

キャンピングカー

ホビー

ボンゴ キャンピングカー

キャンピングカー

ボンゴ キャンピングカー

マックレー

キャンピングカー

マックレー

ライトエーストラック キャンピングカー

キャンピングカー

ライトエーストラック キャンピングカー

レクビィ

キャンピングカー

レクビィ

ローラーチーム

キャンピングカー

ローラーチーム

東和モータース販売

キャンピングカー

東和モータース販売

軽キャンパー

キャンピングカー

軽キャンパー

旧車王運営部

旧車王運営部

旧車に20年以上特化しており、ハコスカや60ランクルといった国産旧車から空冷ポルシェやW124といった輸入旧車まで幅広く知識を有しています。旧車王だからできる旧車の相場分析や詳しい考察、車の売却に関わる情報を届けています。