ケータハムの希少車買取

あなたはケータハムの買取に満足していますか?

ケーターハム・カーズ(CaterhamCars)は、もとはロータスディーラーとして始まった自動車メーカーです。1973年に、排気ガス規制などの法規的な問題からロータス・カーズが自社の「ロータス7」の生産を中止する際に、製造権や治具や設計書、工具などを譲り受け生産をスタートさせました。ロータスでもエンジンレスのキットカーとして販売していたように、ケータハムもエンジンは自社製造をしておらず、様々な自動車メーカーのエンジンを独自にチューニングして搭載しています。搭載エンジンには、初期のケントエンジン、ロータスツインカムモデル、コスワース、ローバーKエンジン等があります。また、生産はオートメーション設備ではなく、すべて少人数の手作業でおこなわれます。フレームは鋼鉄のパイプを一本一本手で溶接し、外板パネルも曲面の曲げ加工を行っています。

ケータハムの買取相場の特徴

特殊な車両となるため、メンテナンスや修復歴が明確なワンオーナーが好まれる傾向があります。新車購入時の書類や、説明書などがそろっているなど、年式や走行距離数よりもその車両のヒストリーが明確なほど買取価格に反映される傾向があります。また、F1レーサーであった、小林可夢偉氏が開発に参加した、10台限定のスペシャルエディションや、独自にオーダー、チューニングされたハイパワーエンジン搭載モデルなどスポーツ性が高いモデルが買取価格が高い傾向があります。

ケータハムの人気の中古車

現行モデルには、スタンダードモデルとしてフォード製1,600ccエンジンを搭載し、馬力135ps、最高速度195km/hの「SEVEN 270/270S/270R」、2.0L直列4気筒DOHCを搭載し、出力を240馬力まで引き上げ最高速度225キロのスポーツモデルである「SEVEN 480S」、ケータハム自身がチューニングを施したスーパーチャージャー付き2,000ccエンジン搭載した、究極のレーシングスポーツモデルである「SEVEN 620R」があり、馬力は310psを絞り出し、最高速度は249km/hにも達します。また、変わり種として、スズキ製660cc直列3気筒エンジンを搭載し、馬力は80psを絞り出しつつも黄色い軽規格ナンバーとなるエントリーモデルである「SEVEN 160/160S」があります。

ケータハムの車種一覧はこちら

無料査定依頼はこちら

お急ぎの場合はお気軽に0120-1960-35までお電話ください。

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
※製造から10年以内の年式については
外車王にて承ります
走行距離(km)必須
お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

※チェックを入れて下のボタンを押してください

  • 01査定依頼のお申込

    査定依頼のお申込

    メールフォーム、フリーダイヤル、LINEお好きな方法でご依頼ください。お急ぎの場合はお気軽にフリーダイヤル0120-1960-35までお電話ください。

  • 02担当者より連絡

    担当者より連絡

    お電話またはメールにて、旧車王の担当者より連絡いたします。必要に応じておクルマの詳細の確認を行わせていただきます。

  • 03買取額の算出

    買取額の算出

    お客様のご希望の場所にて無料出張査定いたします。また、ご来店による査定も大歓迎です。

  • 04売却のご成約

    売却のご成約

    買取額にご納得頂ければ、提示した買取金額で買取りをさせていただきます。諸手続きまでサポートいたします。