ゼロブレイクX 4本セット 20×8J+35 PCD139.7 NITTO NT555の紹介

ゼロブレイクX 4本セット 20×8J+35 PCD139.7 NITTO NT555の紹介です。
適合は、20インチという大口径にもかかわらず、何と商用車の200系ハイエース適合です。

200系ハイエースは、送迎用のワゴンもありますが基本的には商用車です。しかし、カスタムを楽しむユーザーが多く、
アルミホイールはその中のアイテムひとつです。

因みに、こちらのお品物は完全な200系ハイエース専用ホイールになります。

同じクラスにはキャラバンというライバルがいますが、ホイールのスペックはほとんど同じにもかかわらず、オフセットが1㎝違うため、このホイールを装着した場合はフェンダーからはみ出ます。

ハイエースと言えば盗難されやすい車としても有名ですが、日本だけでなく海外でも需要があるため、窃盗団の格好のターゲットとなっています。

日本損害保険協会の調査によると2007年から7年連続で自動車盗難のワースト1位となっています。特に最上級グレードであるスーパーGLが盗難被害に遭う確率が高いようです。

2012年(平成24年5月)以降のモデルにはイモビライザが全車標準装備されたことやハイエースオーナーの防犯対策により、2014年からは前年比-42.7%と大幅に減少しワースト2位となりました。

しかし現在も、相変わらずの人気ぶりで、盗難被害に遭いやすい車種であることには変わりありません。

[ライター/旧車王編集部]

旧車図鑑 買取中のメーカー一覧