新車外し 2017年 アバルト 595 コンペティツィオーネ 純正 KONI サスペンション 1台分の紹介

「新車外し 2017年 アバルト 595 コンペティツィオーネ 純正 KONI サスペンション 1台分」のご紹介です。

神奈川県のK様よりアバルト 595 コンペティツィオーネの純正&社外パーツを多数買取らせていただきました。

今回の商品は、その内の一つのコニー製純正サスペンション1台分でございます。

「フィアット500」系のアバルトは、前回のマイナーチェンジで、3桁の数字が595に統一されました。

595とは、アバルト社が独立したレーシングカーコンストラクターだった時代にバックしているのかと思うほど遅かった(『ルパン三世カリオストロの城』でおなじみの)空冷2気筒OHVのフィアット500をチューンしたそのモデル名に由来します。

今回のマイナーチェンジで、標準グレードの「アバルト500」も、「アバルト595」と名乗るようになり、フィアット500シリーズとの差別化が明確になりました。

また、595の中で最も高性能なのがコンペティツィオーネです。

コンペティツィオーネの下には、「ツーリズモ」とベースの「595」がありますが、1.4リッター4気筒ターボから180psを絞り出すハイチューン仕様でツーリズモ(165ps)以下に差を付けます。

そのコンペティツィオーネの走りを支えるのが、今回買取らせていただいた専用チューニングのコニー製サスペンションです。

そして、そのサスペンションには全くたわみ感がなく、コーナリングの感覚はカートに近いと言われています。

LSDの影響か、コーナーリングでは若干ピーキーな動きもあるそうですが、そうしたヤンチャさと渡り合うのもコンペティツィオーネの魅力ではないでしょうか。

 

サスペンションの関連パーツ一覧

買取金額
ご提示までの流れ

買取金額ご提示までの流れ 買取金額ご提示までの流れ
    ご入金流れ
  • 旧車専門のノウハウで高価買取

    旧車王よりすぐにご連絡

    査定のご依頼後、TELまたはメールにて、旧車王よりご連絡いたします。必要に応じてわかる範囲でおクルマの詳細(年式、モデル、グレード、アピールポイントなど)の確認を行わせていただきます。ご不明な点もご遠慮無くお聞きください。

  • 旧車専門のノウハウで高価買取

    ご希望日に買取査定

    旧車の専門家が無料にて全国へ出張査定いたします。※試乗は必要ありません。
    ※細部まで鑑定するため、 最大1時間以上かかる場合がございます。お客様のご指定のお時間、ご希望の場所等をお知らせください。

  • 旧車専門のノウハウで高価買取

    買取金額のご提示

    お客様のご希望の金額で買取できるよう、その場でベストな買取金額をご提案させていただきます。また、価格交渉は納得出来るまで、査定スタッフにお申し付けください。

かんたん 30秒! かんたん 30秒! 無料査定フォーム

お急ぎの場合はお気軽に0120-389-777までお電話ください。