痛車を高く売るなら痛車王痛車を高く売るなら痛車王

納得の高価買取なら痛車王にお任せください!

日本全国対応

かんたん 30秒!かんたん 30秒! 無料査定を依頼する

痛車の買取では、ラッピングを剥がした状態で所有権移転を行います。
ラッピングを剥がす手配についても痛車王で行います。

痛車
※車両の所有権移転、お振込はラッピングを剥がした後になります。

なぜ、査定に「1時間」
もかかるのか?

痛車王の査定は細部まで見る職人の目が必要です。
他社は5~30分で査定しますが、買取額に大きく影響する部分を見逃す業者が多いです。
また、「こだわったパーツの価値が分かってもらえない」というお悩みも多いです。
痛車王の査定員はお車の内装を一部外し、骨格の状態までしっかりチェック!

CHECK+ CHECK+

全体の査定項目は「200ヵ所」に及びます。パーツの知識も豊富で、
専門の事業を展開しています。
査定員もパーツ単位で1つずつチェックしておりますので、
高品質なワンオフパーツでカスタムされたおクルマも是非おまかせください!

注意一般買取店では扱えないケースも!

痛車の場合、いわゆる二重査定(査定額の減額交渉)に遭うケースがあります。

  • 01.一度は高い査定額がつき、買取を依頼
  • 02.引き渡し後、買取店から電話がかかってくる
  • 03.「新たに故障が見つかり、減額したい」と告げられる

特に痛車はラッピングを剥がすなど諸問題があり、買取後の流通にリスクがあります。
そこで「できるだけ安く買おう」と考えるのです。
痛車王では査定額の減額ができないルールになっています。

なぜなら…

  • 1時間じっくり査定1時間じっくり査定で
    細部まで見落とさない!
  • 全国対応の流通ルート全国に痛車専門の
    流通ルートを完備!
  • 自社工場完備自社工場で修理するから
    不動車でもOK!

あふれ出るキャラクターへの想いが愛車を包むとき、
お車は「痛車」へと進化を遂げます。
そんな大切なお車だからこそ痛車王にお任せください

どこよりも高く売るなら

日本全国対応

かんたん 30秒!

痛車買取が選ばれる3つの理由痛車買取が選ばれる3つの理由

  • 旧車専門のノウハウで高価買取

    旧車・スポーツカー・痛車
    専門のノウハウで高価買取

    自動車買取業者はたくさんございますが、どこでも同じではありません。流通量の多いお車であれば相場を見て、ある程度買取価格が出るでしょう。ただ、希少車であればあるほど、流通していないので「相場」とは関係なく高価買取が可能なのです。

  • カレントグループだからできる価値の算出

    カレントグループだから
    できる価値の算出

    買取から販売、そしてアフターメンテナンスまで一貫して行い、お客様、お納めするお車とは長いお付き合いをさせていただきたいと考えております。そんな私たちだからこそ、しっかりと評価させていただくことのできる価値がございます。

  • オーナー様の愛情も査定額に反映

    オーナー様の愛情も
    査定額に反映

    そのお車がどういう価値がある車なのか、前のオーナー様が今までどんな愛情を注がれたのか、そういったこともお聞かせいただかないと、クラシックカーの真の価値はわかりません。その価値を発掘するのも私たちの使命であると考えます。

安心安全に努めています!
非接触査定のご案内

お客様に安心してご売却いただくため、
査定員は以下の対策を実施しています。

  • ・自動車での個別移動
  • ・査定前後に手指の消毒
  • ・毎回新品手袋を着用(査定ごとに廃棄)
  • ・マスク完全着用
安心安全に努めています!非接触査定のご案内

キーの受け渡しは、ポストや車に置いて
5m以上離れてから受け取りを行い、
お車の状態や金額の説明は、
お客様と5m以上離れた状態でお電話にてご案内。
契約書もポストで受け渡しいただけます。

痛車王ではこのような体制を整え、
安全の非接触査定をおこなうことが可能です。

どこよりも高く売るなら

日本全国対応

かんたん 30秒!

痛車王からの
お約束

  • DOWN No double assessment
  • 契約後の減額一切なし

    中古買取業界一部で問題になっている契約後の減額は一切ありません。専門スタッフが丁寧に査定するためです。また、契約後のキャンセルに対する不当な請求も一切ございません。

  • JPUC加盟でクリーン

    業者によるしつこい営業、減額交渉を規制する団体「JPUC」加盟。「査定額の理由を知りたい」「やっぱり売りたくない」という場合もお客様に寄り添ってご対応します。

  • 監修 日本自動車購入協会 JPUC member stores

買取金額
ご提示までの流れ

買取金額ご提示までの流れ 買取金額ご提示までの流れ

かんたん 30秒! かんたん 30秒! 無料査定フォーム

お急ぎの場合はお気軽に0120-389-777までお電話ください。

どこよりも高く売るなら

日本全国対応

かんたん 30秒!

痛車の買取市場について

痛車とは、文字どおり「痛い車」の略称です。また痛車は、イタリア車を略したイタ車と自虐的な意味を込めた「痛い車」の痛車を掛けたとも言われています。

カスタマイズの方法としては、アニメやゲームなどの作品に登場するキャラクターをボディに大きく貼るのが主流となります。ただし、痛車はただキャラクターのステッカーを貼っただけの車ではありません。

その多くは、1990年代後半から2000年代前半のスポーツカーであり、エンジンや足回りにもきっちりカスタマイズが施されています。つまり、痛車の多くはネオクラシック国産スポーツカーであり、非常に高い資産価値を有しているのです。

2008年にはスーパーGTのGT300クラスにおいて、痛車に個人スポンサーを募るプロジェクトがスタートしました。さらにドリフトやラリーでも見られるようになり、急速に認知度が高まっています。