東証上場

運営:カレント
自動車株式会社

0120-389-777

受付時間9:00~22:00(年中無休)

査定を依頼する(無料)

このたびの「令和6年能登半島地震」により被害にあわれた皆様に謹んでお見舞い申しあげますとともに、
被災地の一日も早い復旧を、心よりお祈り申しあげます。

スズキ ジムニーの高価買取・売却

ジムニー
10年経過したクルマ専門

スズキ
ジムニー
高価買取・売却なら
お任せ下さい!

ジムニー
ご売却・査定は「旧車王」へ

ジムニーの買取を多く任せていただきました!
年式やグレードに関わらず、どこよりも丁寧に鑑定し高価買取いたします。

スズキ ジムニーの最新の買取相場

オートオークションや他社の査定価格などを参考にし、なるべく最新のジムニーの相場情報を掲載しています。
もちろん、相場は週単位で変動するため、記載の情報よりも高く買取させていただく場合もございますので、気になる方はお問い合わせください!

車種 / 型式 / グレード
買取相場価格※
ジムニー

XC(JB64W)

〜270万円

XG スズキセーフティサポート装着車(JB64W)

〜170万円

XG(JB64W)

〜170万円

XL スズキセーフティサポート装着車(JB64W)

〜220万円

XL(JB64W)

〜220万円

キャンバスドア(SJ30F)

〜20万円

ハーフメタルドア(SJ30FK)

〜20万円

バン(SJ30VA)

〜20万円

バン(SJ30VC)

〜20万円

フルメタルドア(SJ30FM)

〜30万円

ジムニー JA11

スコットリミテッド(JA11V)

〜10万円

フルメタルドア CC(JA11C)

〜30万円

ランドベンチャー(JA11V)

〜50万円

ワイルドウインドリミテッド(JA11V)

〜50万円

ジムニー JA12/JA22

ハードトップ XB(JA12W)

〜30万円

ハードトップ XC(JA22W)

〜10万円

ハードトップ XL リミテッド(JA12W)

〜60万円

ハードトップ XL(JA12W)

〜60万円

ハードトップ XS(JA12W)

〜30万円

ハードトップ YC(JA22W)

〜10万円

ハードトップ ランドベンチャー(JA22W)

〜90万円

バン HA(JA12V)

〜30万円

ワイルドウインド(JA22W)

〜90万円

幌 CC(JA12C)

〜90万円

ジムニー JB23

XA 4AT

〜20万円

XA 5MT

〜20万円

XC 4AT

〜100万円

XC 5MT

〜100万円

XG 4AT

〜100万円

XG 5MT

〜100万円

クロスアドベンチャー 4AT

〜100万円

クロスアドベンチャー 5MT

〜100万円

ランドベンチャー 4AT

〜150万円

ランドベンチャー 5MT

〜150万円

ワイルドウインド 4AT

〜70万円

ワイルドウインド 5MT

〜70万円

※このページに掲載している相場情報は、当サイトを運営するカレント自動車株式会社が独自に算出・分析した値で、実際の査定額を保証するものではありません。

ジムニーの旧車王情報

スズキ ジムニーの買取り相場について

ジムニーは、軽自動車唯一の本格派オフローダーとして、確固たる地位を築いています。しかし、ジムニーは一括りで見られてしまうことが多く、買取相場が安いという印象を持たれることもあります。実際に買取額が厳しくなってしまうことはありますが、その多くが3代目のJB23型です。その理由として、丸みを帯びたデザインと幌やバンモデルがなくなってしまっとことが挙げらますが、この現象は何もジムニーに限ったことではなく、時代の流れという見方の方が正しいのかもしれません。

 

もちろん、高額査定が見込める世代も存在します。その世代は、2代目の第3期と第4期で、型式で言うとJA11とJA12/JA22になります。そして、この2つのモデルに共通する特徴は、ジムニーらしい無骨なデザインと高性能な0.66Lの水冷4サイクル直列3気筒インタークーラーターボエンジンです。さらにオートマチックやパワーステアリングが設定されたグレードが選択できるようになり、幅広いユーザー層の獲得に成功しています。

旧車王注目の仕様・グレードについて解説

唯一無二の存在であるジムニーですが、今後もしかしたらさらに評価が上がるかもしれない世代・型式が存在します。

それは以下の3つです。

SJ10

SJ10は、初代の第3期(1976年~1981年)に販売された水冷の2スト550㏄エンジンを搭載するモデルです。すでに生産終了から20年以上が経過していますが、現存台数が意外に多く、いまだに高い人気を誇っています。とは言え、超希少車には変わりなく、手に入れることはそれほど簡単なことではありません。そして、ここにきて買取相場が少しずつ上がり始めています。しかし、車の希少価値を考えれば、まだまだ不十分と言わざるを得ない状況で、今後の動向が注目されています。

JA12/JA22

JA12/JA22は、長年ジムニーの足回りを支えたリーフ式サスペンションに別れを告げ、4輪コイルリジッドサスペンションを新規採用したモデルです。しかし、外観はあくまで1981年から続く2代目で、現在の技術と古き良き時代のデザインが融合したモデルと言えるのです。そのため、ジムニーファン以外からの支持も厚く、旧車ブームと相まって、価格が高騰し始めています。また、バン・幌モデル(JA12)と乗用車登録のワゴン(JA22)で、異なるエンジンやギア比を設定するなど、ジムニーファンの心もしっかりと掴んでいます。

JA11

JA11は、2代目第3期(1990年~1995年)に販売された0.66LのF6A型・水冷4サイクル直列3気筒インタークーラーターボを搭載するモデルですが、同時にリーフスプリングの最後のモデルでもあります。性能的には、JA12/JA22以降のコイルスプリングの方が優れていますが、ジムニーらしさという点においてはJA11に分があるため、愛好家の中で人気が二分しています。その証拠に買取相場も徐々に上がり始めており、高年式を除いた中古車相場で最高値を付けることも珍しくありません。さらに今後は、確実に希少性が増してくるため、さらなる価格の高騰が起きても全く不思議ではありません。

スズキ ジムニーを買取査定
売却いただいたお客様の声

旧車王が選ばれる3つの理由

01.

最短当日!
全国無料出張査定

詳しく見る

最短当日で、弊社専属の旧車鑑定士が無料で全国どこでも出張査定いたします。
北海道や沖縄(離島)にお住まいのお客様でも、お気軽にお申し付けください。

02.

面倒な手続きや
費用の負担は一切無し

詳しく見る

クルマの売却時に発生する、名義変更や所有権解除などの手続きにかかる費用は一切いただいておりません
ご契約後のお車の引き上げにかかる運搬費用も、当社で負担いたします。

03.

JPUC適正買取店認定
トラブル無しの安心査定

詳しく見る

旧車王は、JPUCによる消費者保護のための厳しい基準をクリアした認定買取店です。
大手買取業者に多いトラブルである、契約後の買取額の減額(二重査定)や不当なキャンセル料を請求することは一切ありませんので、安心してお問い合わせください。

旧車王から2つのお約束

ごまかし無し!適正価格で安心取引

クルマの内部構造に精通していない一般買取店では、修理金額を見込んだ額の提示がおこなわれています。しかし、旧車王ではそういった提示金額の減額はいたしません。お客様に安心してご利用いただけるよう、適正価格での買取をお約束します!

旧車王は二重査定いたしません

二重査定という言葉を
聞いたことが
ありますでしょうか?

たとえば、旧車王が提示した買取額よりA社の提示額の方が高いことを理由にA社と成約したが、買取後に自社工場内で事故歴が発覚し、最終的に減額されてしまう(二重査定)といったケースが中古車買取業界にはよく見られます。

私たちはクルマを扱うプロとして、自らの見逃しによる責任をお客様に転嫁することはあり得ないと考えています。
二重査定のように、成約後にお客様の期待を裏切ってしまうようなことは絶対にいたしませんので、安心してお任せください。

の方はお気軽にお電話ください!

0120-389-777

電話受付時間  9:00~22:00(年中無休)

お急ぎの方は今すぐお電話を

電話で申し込む(無料)

電話受付時間  9:00~22:00(年中無休)

詳しい情報が分からなくても問題ありません!
まずはお気軽にお電話ください【通話無料】

無料買取査定のお申し込み

査定フォームに関するQ&A

Q.車の詳しい情報が分かりません。

分からなくても問題ありません。旧車王が丁寧にサポートいたしますので、まずはお電話ください。

Q.しつこい営業電話がかかってこないか不安です。

一括査定を申し込んだ時のような鳴り止まない着信の心配はありません。また、旧車王の営業時間内にご連絡を差し上げるため、非常識な時間帯の着信の心配もありません

買取までの流れ

Step 1 査定依頼のお申込

Webフォームフリーダイヤルから査定をお申し込みいただけます。お車の情報が詳しくわからない場合でも大丈夫ですので、お気軽にご連絡ください。

0120-389-777 0120-389-777

受付時間 9:00~22:00 年中無休

※しつこい営業電話は絶対にいたしませんので、安心してご依頼ください。

Step 2 担当者より連絡

旧車王の担当者より、お電話またはメールでご連絡いたします。その際におクルマの詳細をお伺いいたしますので、お手元に車検証などをご準備いただけるとスムーズです。また、出張査定のスケジュールもこのタイミングで確認いたします。

Step 3 おクルマの査定と査定額の算出

お客様ご希望の場所まで全国無料で出張査定いたします。契約後の減額は一切ありませんのでご安心ください。 整備記録簿や説明書、保証書(ブックケース)などがあると高額査定につながる可能性があるので、お持ちの方は査定時にご用意ください。

Step 4 売却のご成約

査定額にご納得頂ければ、提示した金額で買い取りをさせていただきます。車輌の引き上げ料金も含まれているので、追加費用などはかかりません。名義変更やローン残債の手続きなど、旧車王が最後まで責任を持ってサポートいたします!

ジムニー
売却査定・買取に関するQ&A

ジムニーを売りたいのですが、査定に費用(出張費用や手続き費用)はかかりますか?

A. すべて無料です。全国無料で出張査定を承ります。また、名義変更・ローンの残債処理・陸送料金といった手続きにかかる費用は一切いただいておりません。

ジムニーの売却時期を悩んでます。現時点での相場について教えてください!

A. 旧車の買取相場は非常にシビアです。タイミングを遅らせることで価値が下落してしまうこともあります。詳しくはこちらの相場分析をご覧ください。

レアなグレードなんですが、高価買取いただけますでしょうか?

A. 希少グレードや限定車といった、相場のない査定が難しい個体でもお任せください。20年以上、旧車の買取に特化しているからこそ、様々なおクルマをお任せいただいております。詳しくはこちらの買取実績をご覧ください!

購入時のローンが残っていますが買取可能ですか?

A. 買取可能です。クレジット会社への確認や残債一括清算など、お気軽にご相談ください。ただし、買取金額よりローンの残債が大きい場合は、その差額分を支払っていただく場合があります。

車検が切れていても買取可能ですか?

A. 買取可能ですので、ご安心してお問い合わせください。

振込はいつ行われますか?

A. 車輌の引上げの確認と必要書類をお預かりし、社内ですべて確認がとれた日の翌々営業日にご入金いたします。また条件が当てはまる方は、最短で当日でのご入金が可能です。詳しくはお問い合わせください

旧車王運営部

監修:旧車王運営部

旧車に20年以上特化しており、ハコスカや60ランクルといった国産旧車から空冷ポルシェやW124といった輸入旧車まで幅広く知識を有しています。旧車王だからできる旧車の相場分析や詳しい考察、車の売却に関わる情報を届けています。

査定を依頼する(無料)

お急ぎの方はお気軽にお電話ください

0120-389-777

受付時間:9:00~22:00(年中無休)