納得の高価買取なら旧車王にお任せください!
日本全国対応

ポルシェ 空冷ポルシェ
高価買取・売却



    

ポルシェ空冷ポルシェの買取り価格に満足していますか?

空冷ポルシェはポルシェ911のエンジンの冷却方法を示し、901型(ナロー)・930型・964型・993型の911のことを指します。空冷エンジンならではの軽快な吹け上がりやサウンドは今でもポルシェファンを魅了しています。空冷モデルの中でも930型や964型は人気が高くポルシェらしい見た目と空冷エンジンの搭載によってポルシェらしいポルシェとして買取の側面から見ても高価格帯を維持している傾向にあります。

ポルシェ空冷ポルシェのセールスポイント

ポルシェの歴史を語る上では欠かすことができない空冷エンジンの歴史。ポルシェといえば911、911といえば空冷といった方程式は今でも健在です。ポルシェの歴史そのものである空冷はポルシェファンのみならず空冷エンジンファン、クラシックカーファンにも一目置かれる存在です。自動車の歴史、スポーツカーの歴史を作り上げた名車が空冷ポルシェなのです。現在でもその歴史ある価値は高く評価されています。空冷ポルシェのことならお任せください。

ポルシェ空冷ポルシェの買取り相場について

空冷ポルシェの買取相場は車の状態によって大幅に異なります。外装のキズや塗装・サビの状態、シートの擦れやキレなどのインテリアの状態、そして心臓部分であるエンジンの状態によって異なります。空冷ポルシェは独特な性質から専門的な視点で評価できる査定員が所属している買取店にお任せすると良いでしょう。モデルによっては日本に正規輸入されていないモデルや生産台数が少ないモデルの可能性もあるため旧車に詳しくポルシェの歴史にまで詳しいところに評価してもらうことをおすすめします。

空冷ポルシェの高価買取ポイント

空冷ポルシェの買取ポイントはズバリ、オリジナル状態が維持されているかどうかが最大のポイントです。空冷エンジンは構造が単純であるためメンテナンスをしていれば長く付き合うことができるエンジンですがひとたび故障してしまうと最悪の場合エンジン載せ替えといったことも珍しくありません。よって、現在出回っている空冷ポルシェがもともとのオリジナル状態なのかエンジンが載せ変わっているのかによって買取金額が変化することがあります。

ナローポルシェはこんな車

901型の911が通称「ナロー」と呼ばれているポルシェです。当初は型式名を車種名にしようとしましたが間に「0」を挟んだ車種はプジョーによって退けられたのは有名な話です。しかし、プジョーのおかげで現在の車名である「911」が名付けられ現在でも「キューイチイチ」の名で親しまれ海外では「ナイン・イレブン」の名で親しまれています。コンパクトな車体の後方にエンジンを搭載した911に搭載されているエンジンは空冷エンジン。リアエンジン・リアドライブの911誕生のきっかけとなったモデルが通常「ナローポルシェ」と呼ばれる901型の911です。

ポルシェ930はこんな車

930型911は通算2代目の911にあたり現在でも使われている911のグレードネームである「カレラ」や「ターボ」が初めて冠された世代です。ハイパワーハイパフォーマンスモデルでありポルシェ911の最強バージョンとして名高いターボが登場した930型911。カエル顔、コンパクトな車体に空冷エンジンが搭載されポルシェを着る感覚をダイレクトに味わうことができるポルシェ911らしさを体感できる空冷ポルシェが930型なのです。

ポルシェ964はこんな車

ポルシェ964型911は911の歴史の中では3代目にあたるモデルです。一見すると先代である930型と同じなのではないかと感じる見た目ですが、中身は80%以上が新設計になっています。現在では当たり前のようになっているATの911が登場したのは964型が初。以降、ATモデルとMTモデルの両方が911の標準ラインナップとなりました。見た目は従来のポルシェですが中身はほぼオールニューになっている空冷ポルシェが964型911なのです。走行安定性や安心感ある走りは今でも健在で、モデルや状態によっては現在でも高価格で取引されています。

ポルシェ993はこんな車

ポルシェ993型911は空冷最後のモデルとして知られています。デザイン面ではナローから脈々と続いたカエル顔からスタイリッシュでスマートなイメージへと変化しました。しかし、丸型ライト・猫背フォルム・車幅がつかみやすいフェンダーの峰などは受け継がれています。タイトで扱いやすいサイズの着るポルシェの感覚と空冷エンジンならではの独特なサウンドや振動を楽しむことができる最後のモデルが993型911です。扱いやすい空冷ポルシェの最後のモデルである993型911は今でも「最後の空冷」として人気が高いモデルなのです。

旧車王が選ばれる
3つの理由

  • 旧車専門のノウハウで高価買取旧車専門のノウハウで高価買取
    47都道府県

    全国どこでも
    無料出張査定

    47都道府県、全市町村で出張無料査定いたします。さらに査定依頼は下記の査定フォームから必要事項を記入するだけ。最短30秒で簡単にお申し込みができます。また、お電話での依頼も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

  • カレントグループだからできる価値の算出カレントグループだからできる価値の算出
    創業20

    "創業20年"の
    信頼と実績

    旧車王は様々なオーナー様に支えられおかげさまで創業20年を迎えました。売却されたオーナー様に対応はどうだったかアンケートを頂戴しておりますが、ありがたいことに皆様から「希少車に詳しい」「旧車の勘所をわかっている」とご好評をいただいております。

  • オーナー様の愛情も査定額に反映オーナー様の愛情も査定額に反映
    丁寧1時間

    プロが"1時間"
    じっくり査定

    お車の売却は今後の生活に関わる大きな決断であるという方も多いかと思われます。だからこそ買取店選びに失敗したくないという思いは私たちも重々承知しております。旧車王は他社と比べお時間を多くいただいて細かいところまで査定させていただき、お車の価値を見極めて参ります。

安心安全に努めています!
非接触査定のご案内

お客様に安心してご売却いただくため、
査定員は以下の対策を実施しています。

  • ・自動車での個別移動
  • ・毎回新品手袋を着用(査定ごとに廃棄)
  • ・査定前後に手指の消毒
  • ・マスク&ゴーグル完全着用

キーの受け渡しは、ポストや車に置いて
5m以上離れてから受け取りを行い、
お車の状態や金額の説明は、
お客様と5m以上離れた状態でお電話にてご案内。
契約書もポストで受け渡しいただけます。

旧車王ではこのような体制を整え、
安全の非接触査定をおこなうことが可能です。

 非接触査定の流れ

どこよりも高く売るなら

日本全国対応

かんたん 30秒!かんたん 30秒!

必要項目を入力するだけ!

line査定

旧車王からのお約束

  • DOWN No double assessmentDOWN No double assessment
  • 二重査定はありません

    中古買取業界一部で問題になっている査定後の減額は一切ありません。専門スタッフが丁寧に査定するためです。また、契約後の不当なキャンセル料の請求も一切ございません。

  • JPUC加盟でクリーン

    業者によるしつこい営業、減額交渉を規制する団体「JPUC」加盟。「査定額の理由を知りたい」「やっぱり売りたくない」という場合もお客様に寄り添ってにご対応します。

  • 監修 日本自動車購入協会 JPUC member stores監修 日本自動車購入協会 JPUC member stores

ポルシェ 空冷ポルシェ買取までの流れ

  • 査定依頼のお申込査定依頼のお申込

    STEP1査定のご依頼

    査定フォームからお申し込みいただけます。TELの場合はフリーダイヤル0120-389-777までお気軽にお電話ください。

  • 担当者より連絡担当者より連絡

    STEP2旧車王より連絡

    TELまたはメールにて、旧車王よりご連絡いたします。必要に応じておクルマの詳細の確認を行わせていただきます。ご不明な点もご遠慮無くお聞きください。

  • 買取額の算出買取額の算出

    STEP3買取査定

    旧車の専門家が無料にて出張査定いたします。ご自宅以外の場所でも承ります。また、ご来店による査定も大歓迎です。※細部まで鑑定するため、最大1時間以上かかる場合がございます。

  • 売却のご成約売却のご成約

    STEP4売却のご成約

    買取額にご納得頂ければ、ご提示した買取金額で買取いたします。諸手続きも無料にて代行いたします。

かんたん 30秒!かんたん 30秒!無料査定フォーム

お急ぎの場合はお気軽に0120-389-777までお電話ください。

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
※製造から10年以内の輸入車については外車王にて承ります
走行距離(km)必須
お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail必須
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考

どこよりも高く売るなら

日本全国対応

かんたん 30秒!かんたん 30秒!

必要項目を入力するだけ!

line査定

 

ポルシェ空冷ポルシェ
買取査定のQ&A

  • Q

    ポルシェ空冷ポルシェは塗装が剥げていたりシート、ハンドル、インパネやウッド等の状態が悪くても買い取ってもらえますか?

    開く

    A. 内外装の状態にかかわらず買取可能です。理由は、自社の整備工場を持っているため、内外装の状態が悪くても修理が可能のためです。
  • Q

    ポルシェ空冷ポルシェにはカスタムパーツが付いていますが査定額は下がってしまいますか?また、オリジナルコンデションの場合は査定額に影響はありますか?

    開く

    A. カスタムパーツも人気のあるカスタマイズですと高値がつく可能性があります。オリジナルコンディションはどんなクルマでも高評価を受ける傾向があります。
  • Q

    ポルシェ空冷ポルシェの買取はどのくらい状態が悪いと不可になりますでしょうか?

    開く

    A. 基本的にどのような状態でも買取が可能です。自社整備工場を保有していますので、しっかり修理して再販します。
  • Q

    フロアに穴や腐食があるポルシェ空冷ポルシェの査定への影響は?

    開く

    A. フロアの穴や腐食は車両価値に大きく影響を及ぼす可能性があります。しかし、年数が経過している旧車では穴や腐食を避けて通ることは出来ませんので、修理可能であれば買取は可能です。
  • Q

    長年動かしていなかった車両の買取してもらえますか?

    開く

    A. 可能です。長年動かしていなくエンジンがかからないお車でも買取した後に動く状態に戻します。
  • Q

    不動車のポルシェ空冷ポルシェでも買取可能でしょうか?

    開く

    A. 積載車でお伺いいたしまので、不動車も買取いたします。
  • Q

    亡くなってしまった方が持っていた車も買取できますか?

    開く

    A. 可能です。専用の手続きをご案内いたします。
 

ポルシェのオススメ車種一覧はこちら