クルマのフェンダーが傷ついてしまった!修理はできる?どのくらいの費用がかかる?

目次
1.クルマのフェンダーの損傷パターン 2.クルマのフェンダーの修理の依頼先 3.クルマのフェンダーの修理費用 4.クルマのフェンダーの交換費用 5.クルマのフェンダーの故障は事故車扱いになる? 6.まとめ

フェンダーは、駐車するときや駐車場から出庫するときなどに傷つけやすい箇所です。修理する際にはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。また、自分で直せるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。今回は、フェンダーの修理について解説します。

クルマのフェンダーの損傷パターン

クルマのフェンダーの損傷には、主に2種類あります。

フェンダーの損傷のなかでも多いのが擦り傷です。狭い場所でクルマを動かしたときにガリッと擦ってしまうことが多く、深い傷になる場合もあります。

へこみ

隣のクルマがドアを開けたときに当たったり、飛散物がぶつかったりした際に生じるのがへこみです。狭い駐車スペースにクルマを停めたときに起こりやすいほか、走行中の飛散物によってへこむ場合もあります。

旧車王バナー旧車王バナー

クルマのフェンダーの修理の依頼先

クルマのフェンダーは、ディーラーや整備工場などで修理が可能です。損傷具合によっては、板金塗装が必要なため、日数や費用がかかる場合があります。フェンダーを修理する際は、事前に見積もりを取って、修理内容を確認したうえで依頼しましょう。

クルマのフェンダーの修理費用

フェンダーの傷やへこみを修理する場合の費用は1,000円〜です。タッチペンやコンパウンドなどを使って自分で修理すれば1,000円程度で修理できます。ただし、業者に依頼した場合は、数万円以上の費用がかかります。傷やへこみの大きさや深さ、車種によっても費用は異なる点に留意しましょう。

旧車王バナー旧車王バナー

クルマのフェンダーの交換費用

フェンダーの損傷がひどい場合には、修理での対応が難しいため交換する必要があります。フェンダーを交換した場合は、5万円以上の費用がかかるでしょう。また、車種やボディカラーなどによって費用が異なり、クルマによっては高額になる場合もあります。

たとえば、標準的なコンパクトカーであれば、交換費用は5万円から7万円程度で済みます。一方、高級車やスポーツカーの場合、特別な材質や複雑な塗装が施されていることがあり、交換費用が10万円以上かかるケースも珍しくありません。

さらに、ボディカラーの特殊性も費用に影響します。たとえば、特注色やパールカラーなど特殊な塗装が施されている場合、その塗装を再現するために多額の費用が発生します。

クルマのフェンダーの故障は事故車扱いになる?

フェンダーを修理したり交換したりしても、基本的に事故車(修復歴あり車)扱いにはなりません。ただし、フェンダーの損傷・交換箇所によっては修復歴ありとなる場合があります。そのため、交換する際は修復歴ありになるかどうか確認しておきましょう。

旧車王バナー旧車王バナー

まとめ

クルマのフェンダーは、慎重に運転していても傷つけやすい部分です。もし、フェンダーを損傷してしまった場合には、傷やへこみの程度によって、自分で修理するか業者に依頼するか決めるとよいでしょう。

旧車の買取なら「旧車王」におまかせ!

長い時間を共にした愛車だからこそ、売却先にもこだわりたいという方は多いのではないでしょうか。
旧車王は、旧車に特化して20年以上買取を続けております。旧車に関する実績と知識なら、どこに負けない自信があります。また、ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する「二重査定」も一切ございません。誠実にお客さまのクルマと向き合い、適正に査定いたします。
全国どこでも無料で出張査定にうかがいますので、大事な愛車の売却先にお悩みの方はぜひ「旧車王」にご相談ください。

画像1
画像ギャラリー(全1枚)を見る

旧車王のLINE友だち登録
カンタン査定申し込み!

友だち追加

この記事をシェアする

旧車王ヒストリアは
旧車買取20年以上の旧車王
が運営しています

旧車売るなら旧車王

旧車王は、「自動車文化遺産を次世代へ」という信念のもと、旧車・クラシックカーに特化して24年、年間11,000台以上の査定申込をいただいております。改造車から希少車まで、適正価格を見極めて買取させていただきます。弊社所属の鑑定士が最短当日で全国無料出張査定いたします。ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。特別なそして価値ある希少車の買取こそ、確かなノウハウと実績を持つ旧車王にお任せください!

すぐ査定依頼が可能!

旧車王サイトはこちら

まずは車について気軽に相談したい

どんな相談ができるの?

関連する記事

ホンダ EF9型グランドシビックがVTECの凄さを証明! ホットハッチの定番車種にまでのぼりつめた魅力に迫る

ホンダ EF9型グランドシビックがVTECの凄さを証明! ホットハッチの定番車種にまでのぼりつめた魅力に迫る

旧車の魅力 2024-06-25
ランドクルーザー プラドのリセールは高い?買取相場や高く売るコツを解説!

ランドクルーザー プラドのリセールは高い?買取相場や高く売るコツを解説!

旧車市場動向 2024-06-25
トヨタ ハイラックスのリセールは高い?買取相場や高く売るコツを解説!

トヨタ ハイラックスのリセールは高い?買取相場や高く売るコツを解説!

旧車市場動向 2024-06-25
トヨタ センチュリーのリセールはよい?買取相場や高く売るコツを紹介!

トヨタ センチュリーのリセールはよい?買取相場や高く売るコツを紹介!

旧車市場動向 2024-06-25
2023年1月にランクル100が25年ルール解禁!今後値上がりする?

2023年1月にランクル100が25年ルール解禁!今後値上がりする?

旧車市場動向 2024-06-25
クルマのサンバイザーの修理方法は?故障の原因や交換についても解説

クルマのサンバイザーの修理方法は?故障の原因や交換についても解説

旧車メンテナンス 2024-06-25
クルマのウインカーの修理はどこに依頼したらいい?主な故障や修理依頼先について解説

クルマのウインカーの修理はどこに依頼したらいい?主な故障や修理依頼先について解説

旧車メンテナンス 2024-06-25
「タイレルP34」と「レイナード93D」に見惚れる!手作りの6輪F1タイレルP34を追え!Vol.10

「タイレルP34」と「レイナード93D」に見惚れる!手作りの6輪F1タイレルP34を追え!Vol.10

タイレルP34を追え! 2024-06-25

記事ランキング

1
20代のクルマ好きから「初代ロードスター乗りたいんです」と聞かれてマジレスした話

20代のクルマ好きから「初代ロードスター乗りたいんです」と聞かれてマジレスした話

ライフスタイル 2024-05-30
2
固着したネジでも諦めないで!回らないネジの緩め方アラカルト

固着したネジでも諦めないで!回らないネジの緩め方アラカルト

ライフスタイル 2023-09-14
3
車検ステッカーの貼り付け位置はどこ?間違えた場合の罰則も紹介

車検ステッカーの貼り付け位置はどこ?間違えた場合の罰則も紹介

旧車売買の豆知識 2024-02-02
4
MT車(マニュアル車)の運転方法とは?発進・停止・ギアチェンジ・坂道発進のコツを解説

MT車(マニュアル車)の運転方法とは?発進・停止・ギアチェンジ・坂道発進のコツを解説

旧車売買の豆知識 2024-04-19
5
車用サンシェードの効果を解説!フロントガラスへの取り付け方や選び方まで

車用サンシェードの効果を解説!フロントガラスへの取り付け方や選び方まで

旧車売買の豆知識 2024-03-04
6
ナンバープレートから個人情報は特定できる?特定できる情報を解説

ナンバープレートから個人情報は特定できる?特定できる情報を解説

旧車売買の豆知識 2023-10-27
7
トヨタ 2000GTとは?値段・価格動向や歴史について解説

トヨタ 2000GTとは?値段・価格動向や歴史について解説

旧車売買の豆知識 2024-01-25
8
あぶない刑事に登場した車8選!それぞれの特徴も解説

あぶない刑事に登場した車8選!それぞれの特徴も解説

旧車売買の豆知識 2023-03-07

カテゴリ一覧

# 旧車コラム # 旧車の魅力 # 旧車売買の豆知識 # 旧車市場動向 # 旧車メンテナンス # エディターズノート # ライタープロフィール # イベントレポート # ライフスタイル # 加藤久美子&博人の見識 # ドイツ現地レポ # ライター愛車レポート # タイレルP34を追え! # オーナーインタビュー # 名車&迷車烈伝 # マツド・デラックスの世界 # 海外現地レポ