旧車王編集部の記事一覧

車の名義変更の費用はいくら?自分で手続きする場合&代行料も解説
旧車売買の豆知識 24.01.31

車の名義変更の費用はいくら?自分で手続きする場合&代行料も解説

車を譲り受けたときは、車の名義変更をしなければなりません。この名義変更には、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。今回は、名義変更にかかる費用や自分で名義変更する方法について解説します。名義変更を...

78プラドの価格高騰・値上がりはもう終わり!?中古車事情を解説
旧車売買の豆知識 24.01.31

78プラドの価格高騰・値上がりはもう終わり!?中古車事情を解説

78プラドとは、トヨタの本格派オフロード車であるランドクルーザーに、初めてプラドというサブネームが与えられたモデルです。この78プラドの中古価格は、現在どのようになっているのでしょうか。今回は、78プラ...

免許証の住所変更をしないとどうなる?期限は?罰金はかかる?
旧車売買の豆知識 24.01.31

免許証の住所変更をしないとどうなる?期限は?罰金はかかる?

運転免許証の住所変更の期限や変更をしなかったときの罰則について知らない人も多いでしょう。今回は、免許の住所変更をしないとどうなるのか、住所変更の期限や変更に必要な書類について解説します。転居の予定...

故障車の牽引方法を解説!免許が不要って本当?ロープと布は必要?
旧車売買の豆知識 24.01.31

故障車の牽引方法を解説!免許が不要って本当?ロープと布は必要?

故障車の牽引方法についてよくわからないという人も多いでしょう。今回は、故障車の牽引方法や牽引におけるルール、故障車を牽引する際の注意点について解説します。突然の故障で牽引が必要となった場合でも、あ...

17クラウンアスリートの維持費は高い?内訳といくらかかるかを解説
旧車売買の豆知識 24.01.31

17クラウンアスリートの維持費は高い?内訳といくらかかるかを解説

17系クラウンアスリートといえばトヨタの代表的な高級車のスポーツモデルです。スポーティな走行性能と高級感を兼ね備えており、若者層にも支持されました。新車では乗り出し価格が400万円超えの価格帯でしたが、...

ジープ ラングラーの維持費は高い?維持費の内訳や費用の目安を解説
旧車売買の豆知識 24.01.31

ジープ ラングラーの維持費は高い?維持費の内訳や費用の目安を解説

日本国内でも高い人気を誇り、ジープを代表するモデルでもあるラングラー。オフローダーらしい無骨なスタイリングが魅力の1つです。このラングラーの維持費はどのくらいなのでしょうか。今回は、ラングラーの維持...

ハイラックスサーフの維持費はどのくらい?費用の内訳と費用の目安を紹介
旧車売買の豆知識 24.01.31

ハイラックスサーフの維持費はどのくらい?費用の内訳と費用の目安を紹介

トヨタを代表するSUVにまで成長したハイラックスサーフは、トヨタの小型ピックアップトラックをベースにしたSUVです。今回は、ハイラックスサーフの維持費の目安について、燃料費や自動車税、保険料など細分化し...

トヨタ ハイラックスの維持費はどのくらい?内訳や費用の目安を解説!
旧車売買の豆知識 24.01.31

トヨタ ハイラックスの維持費はどのくらい?内訳や費用の目安を解説!

トヨタ ハイラックスは、2017年に13年ぶりに日本へ導入されたピックアップトラックです。1ナンバー登録かつディーゼルのみのラインナップとなっているハイラックスの維持費はどのくらいかかるのでしょうか。   ▼...

ランドクルーザープラドの維持費はどのくらい?費用の内訳や目安を解説
旧車売買の豆知識 24.01.31

ランドクルーザープラドの維持費はどのくらい?費用の内訳や目安を解説

トヨタの人気SUVランドクルーザーシリーズの1つである「プラド」は、ランドクルーザーが持つ高い信頼性と走破性能に加え、オンロード・オフロードでの快適性を追求したモデルです。今回は、ランドクルーザープラ...

FR車ならドリフトできる!ベース車の選び方からおすすめパーツまで紹介
旧車売買の豆知識 24.01.30

FR車ならドリフトできる!ベース車の選び方からおすすめパーツまで紹介

後輪を滑らせながら高速でコーナーを駆け抜けていくドリフト走行。競技などの動画をみると操作が難しそうなうえ、特殊な車両を使っているかのように感じます。しかし、ドリフトはクルマさえあればどなたでも楽し...

トヨタ ハイエースの維持費は高い?維持費の内訳や目安を解説
旧車売買の豆知識 24.01.30

トヨタ ハイエースの維持費は高い?維持費の内訳や目安を解説

トヨタ ハイエースは、トヨタの人気車種のひとつで、長い歴史と世界中から信頼されているモデルです。今回は、ハイエースの維持費がどのくらいかかるのか、おおよその目安がいくらなのか解説します。ハイエースの...

運転中にイヤホンを使うと法律違反になる?運転中のイヤホンの使用で法律違反になるケースについて詳しく解説!
旧車売買の豆知識 24.01.30

運転中にイヤホンを使うと法律違反になる?運転中のイヤホンの使用で法律違反になるケースについて詳しく解説!

運転中にイヤホンをつけて音楽を聴いたり音声通話をしたりすると、踏切の音や自転車のベル、救急車や消防車などのサイレン、クラクションの音などが聞こえにくくなります。周りの状況にあわせて運転できなくなる...

旧車王ヒストリアは
旧車買取20年以上の旧車王
が運営しています

旧車売るなら旧車王

旧車王は、「自動車文化遺産を次世代へ」という信念のもと、旧車・クラシックカーに特化して24年、年間11,000台以上の査定申込をいただいております。改造車から希少車まで、適正価格を見極めて買取させていただきます。弊社所属の鑑定士が最短当日で全国無料出張査定いたします。ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。特別なそして価値ある希少車の買取こそ、確かなノウハウと実績を持つ旧車王にお任せください!

すぐ査定依頼が可能!

旧車王サイトはこちら

まずは車について気軽に相談したい

どんな相談ができるの?