旧車専門店オーナーが伝えたい「旧車購入の5つの落とし穴」とは?

目次
1.■落とし穴1:販売価格が高いから程度が良いと思い込んでしまう 2.■落とし穴2:見た目が良いから程度が良いと思い込んでしまう 3.■落とし穴3:走行距離が少ないから程度が良いと思い込んでしまう 4.■落とし穴4:ノーマル車だから程度が良いと思い込んでしまう 5.■落とし穴5:今買わなければなくなってしまう、もっと高くなると思い込んでしまう

筆者は25年前、1998年からフェアレディZ、Z32専門店を営んでいます。

気づけばZ32もすっかり旧車になってしまいました。

それら平成初期のクルマは一時期人気がガタ落ちしましたが、ここ数年で空前の旧車大ブームになっていることはご存知のとおりです。

海外と国内のW需要で、相場が急騰。

R32〜R34型スカイラインGT-Rを筆頭に、信じられない価格になっています。

カーセンサーやグーを見れば憧れのクルマたちがまだ買えるとあって、購入を急ぐ方も多いことでしょう。

いい方は悪いですが、ここだけの話し、そこに「落とし穴」が潜んでいることも事実です。

専門店の私たちからのアドバイスは一言。

『思い込みで旧車を買わないこと』です。

その思い込みは、固定概念や心理から生まれるもので、どのようなものが多いのか下記に挙げてみました。

これから旧車を購入される方々のヒントになればと思います。

■落とし穴1:販売価格が高いから程度が良いと思い込んでしまう

販売価格が安いクルマは、程度が悪く見えます。

「販売価格が高い=価値が高い」と思い込んでしないがちです。

販売価格と、程度は比例するとはいい切れません。

「販売価格が高い=仕入れが高い」可能性もあるのです。

旧車王バナー旧車王バナー

■落とし穴2:見た目が良いから程度が良いと思い込んでしまう

見た目が悪いクルマは、程度が悪く見えます。

見た目が良いと、大事にされてきたと思い込んでしまいがちです。

見た目と程度が比例するとはいい切れません。

見た目が良いのは、表面上、そのように見せているからかもしれません。

■落とし穴3:走行距離が少ないから程度が良いと思い込んでしまう

走行距離が多いクルマは、程度が悪く見えます。

走行距離が少ないと、劣化や傷みが少ないと思い込んでしまいがちです。

走行距離と、程度は比例するとはいい切れません。

走行距離が少ないのは、単に長年動いていなかったかもしれません。

旧車王バナー旧車王バナー

■落とし穴4:ノーマル車だから程度が良いと思い込んでしまう

改造車やいじったクルマは、程度が悪く見えます。

ノーマル車は、大事にされてきたと思い込んでしまいがちです。

状態と、程度は比例するとはいい切れません。

ノーマル車は、実は元々改造車だったかもしれません。

■落とし穴5:今買わなければなくなってしまう、もっと高くなると思い込んでしまう

タマ数が減ってくると、欲しい欲求が高まります。

「今買わなければなくなってしまう」「今買わなければもっと高くなってしまう」と思い込んでいるからです。

希少性と価値は比例しません。

旧車は、焦って買うものではありません。

どうかこれだけは覚えておいてください。

・ホームページ
http://www.Z32-Zone.com/

・Facebook
https://www.facebook.com/pages/Fairlady-Z32-Proshop-Zone/286263454768481

・Instagram
https://www.instagram.com/Z32_Zone.omura/

・YouTube
https://www.youtube.com/user/ZoneZ32

[ライター・撮影/小村英樹(Zone代表)]

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6
画像ギャラリー(全6枚)を見る

旧車王のLINE友だち登録
カンタン査定申し込み!

友だち追加

この記事をシェアする

旧車王ヒストリアは
旧車買取20年以上の旧車王
が運営しています

旧車売るなら旧車王

旧車王は、「自動車文化遺産を次世代へ」という信念のもと、旧車・クラシックカーに特化して24年、年間11,000台以上の査定申込をいただいております。改造車から希少車まで、適正価格を見極めて買取させていただきます。弊社所属の鑑定士が最短当日で全国無料出張査定いたします。ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。特別なそして価値ある希少車の買取こそ、確かなノウハウと実績を持つ旧車王にお任せください!

すぐ査定依頼が可能!

旧車王サイトはこちら

まずは車について気軽に相談したい

どんな相談ができるの?

関連する記事

フェアレディZ Z32を維持するのは意外と簡単!?シミュレーション結果を大公開

フェアレディZ Z32を維持するのは意外と簡単!?シミュレーション結果を大公開

旧車売買の豆知識 2024-06-10
いま世界が認める日本の名車10選!Z32からシビックSiまで懐かし名車を紹介

いま世界が認める日本の名車10選!Z32からシビックSiまで懐かし名車を紹介

旧車市場動向 2023-12-26
見た目より中身を優先!? こんな人に旧車を乗ってほしい!

見た目より中身を優先!? こんな人に旧車を乗ってほしい!

ライフスタイル 2023-09-06
所有しているからこそ分かる!旧車に乗る「5つの醍醐味」とは?

所有しているからこそ分かる!旧車に乗る「5つの醍醐味」とは?

ライフスタイル 2023-06-22
旧車専門店オーナーが伝えたい「旧車購入の5つのチェックポイント」とは?

旧車専門店オーナーが伝えたい「旧車購入の5つのチェックポイント」とは?

ライフスタイル 2023-05-13
名車を「鑑賞する」贅沢なひととき。オートモビルカウンシル2023

名車を「鑑賞する」贅沢なひととき。オートモビルカウンシル2023

イベントレポート 2023-04-30
ドイツ人が選ぶ、一度は乗ってみたい日本のクラシックカーとは?

ドイツ人が選ぶ、一度は乗ってみたい日本のクラシックカーとは?

ドイツ現地レポ 2023-03-20
旧車を遺すため「オーナーが心掛けたい6つのこと」とは?

旧車を遺すため「オーナーが心掛けたい6つのこと」とは?

ライフスタイル 2023-01-26

記事ランキング

1
20代のクルマ好きから「初代ロードスター乗りたいんです」と聞かれてマジレスした話

20代のクルマ好きから「初代ロードスター乗りたいんです」と聞かれてマジレスした話

ライフスタイル 2024-05-30
2
固着したネジでも諦めないで!回らないネジの緩め方アラカルト

固着したネジでも諦めないで!回らないネジの緩め方アラカルト

ライフスタイル 2023-09-14
3
車検ステッカーの貼り付け位置はどこ?間違えた場合の罰則も紹介

車検ステッカーの貼り付け位置はどこ?間違えた場合の罰則も紹介

旧車売買の豆知識 2024-02-02
4
MT車(マニュアル車)の運転方法とは?発進・停止・ギアチェンジ・坂道発進のコツを解説

MT車(マニュアル車)の運転方法とは?発進・停止・ギアチェンジ・坂道発進のコツを解説

旧車売買の豆知識 2024-04-19
5
車用サンシェードの効果を解説!フロントガラスへの取り付け方や選び方まで

車用サンシェードの効果を解説!フロントガラスへの取り付け方や選び方まで

旧車売買の豆知識 2024-03-04
6
ナンバープレートから個人情報は特定できる?特定できる情報を解説

ナンバープレートから個人情報は特定できる?特定できる情報を解説

旧車売買の豆知識 2023-10-27
7
トヨタ 2000GTとは?値段・価格動向や歴史について解説

トヨタ 2000GTとは?値段・価格動向や歴史について解説

旧車売買の豆知識 2024-01-25
8
あぶない刑事に登場した車8選!それぞれの特徴も解説

あぶない刑事に登場した車8選!それぞれの特徴も解説

旧車売買の豆知識 2023-03-07

カテゴリ一覧

# 旧車コラム # 旧車の魅力 # 旧車売買の豆知識 # 旧車市場動向 # 旧車メンテナンス # エディターズノート # ライタープロフィール # イベントレポート # ライフスタイル # 加藤久美子&博人の見識 # ドイツ現地レポ # ライター愛車レポート # タイレルP34を追え! # オーナーインタビュー # 名車&迷車烈伝 # マツド・デラックスの世界 # 海外現地レポ