日本アルミ弁当箱協会会長の「ちょっと斜めから見た旧車たち」Vol.14

目次
1.■第14回 ~今回の斜めから見た旧車~ 2.■これは実存したくるまなのか? 3.■昭和の子供達なら実は運転したことのあるクルマ? 4.■お知らせ

旧車王をご覧の皆様!

いつもこの「邪道」なコラムをお読みいただき、ありがとうございます。

今回は幻(?)の旧車について、アルミ弁当箱を通してお話をさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

■第14回 ~今回の斜めから見た旧車~

今回の話は前回ほどいい加減な話ではありません(気になる方は前回の私のコラムを)。

■日本アルミ弁当箱協会会長の「ちょっと斜めから見た旧車たち」Vol.13
https://www.qsha-oh.com/historia/article/matsudo-vol13/

「ここに描かれているクルマは何なのか?第二弾!」なんです。

ただこちらはなんとなく正体がわかっているような気もするのですが・・・。

アルミ弁当箱の世界ではよくある話で、「わざとぼやけて描くことは少なくないこと」とお話させていただきました。

もちろん大人の事情でございます。

しかし、アルミ弁当箱に描く方も、あちらこちらに「ヒント」を残しています。

そのヒントを見つけ、自分たちで「解釈」していくのがアルミ弁当箱の楽しみの1つであります。

旧車王バナー旧車王バナー

■これは実存したくるまなのか?

アルミ弁当箱の写真をよく見ていただきたい。

一見するとこの図柄のクルマはいい加減に描かれ、ベース車輌がないようにも思えます。

実際私も勝手にそう思っていました。

しかし、この図柄には大きなヒントとなるものが描かれているのです。

そのひとつが、ドライバーが子供であるということです。

そしてもう一つのヒントは、何気に描かれている「標識」です。

この2つが今回の「クルマ」の正体に迫る大きなヒントになるのです。

■昭和の子供達なら実は運転したことのあるクルマ?

まず運転しているのが小さな子供ということが気になりました。

私は当初、マツダの「R360」を可愛くオープンカーにしてイラストにしたのかと勝手に思っていたのですが、どうも「子供」に意味があると考えると、「コニー」の「グッピー」をベースとして昭和40年頃に神奈川県の「こどもの国」で活躍していた、「ダットサン・ベイビー」を思い出しました。

当然、子供たちが運転する「ゴーカート」のようなクルマでしたが、あえてその姿を描いた貴重なアルミ弁当箱なのでは?(実際のゴムのバンパーは描かれてないが・・・)、と考えたのです。

そこでもうひとつの気になること「標識」です。

この頃は「交通戦争」時代。

子供達に交通ルールを覚えてもらうためのひとつとしても、「こどもの国」で啓蒙活動をすべくこのクルマが活躍していてもおかしくありません。

ですからあえて「止まれ」の標識を一緒に描いたのではないでしょうか?

ということで、この赤いお弁当箱の可愛い謎のくるまは「ダットサン・ベイビー」ではないか、という見解となりました!

まだまだアルミ弁当箱に描かれているクルマは謎が多いのですよ!

それではまた次回をお楽しみに!

旧車王バナー旧車王バナー

■お知らせ

そしてここでお知らせを・・・・・。

私のコレクター本「アルミ弁当箱図鑑 マニアック編」がアマゾンにて絶賛発売中です。
オールカラーの100ページに様々なジャンルのアルミ弁当箱を詰め込んでおります。
是非、読んで頂ければありがたいです!よろしくお願いいたします。

●アルミ弁当箱図鑑 厳選50 ーマニア編ー マツドデラックスコレクション(ヴァンタス)
https://www.amazon.co.jp/dp/4907061471

そしてなんと!この私に映画出演のオファーがありました!
「路恋人」監督の「ぜんぶ朝のせいだ!」にちょこっと出演させていただきます。
9/24には「アメイジング 映画部2」にも出店予定でトークショーも?!
詳細が決まりましたらまたご報告させてください!

●映画『ぜんぶ朝のせいだ』オフィシャルTwitter
https://twitter.com/morningall2023

●映画『ぜんぶ朝のせいだ』特報
https://www.youtube.com/watch?v=vg0LHPEM6Ss

10月1日には久々の関西遠征!
大阪ロフトプラスワンウエストにて「ファンタスティックヴィレッジ」でトークショーをさせていただきます。
12時から16時で開催いたします!お近くの方は是非!前売り券、絶賛発売中です!

●『第4回ファンタスティック・ヴィレッジ』 – LOFT PROJECT SCHEDULE
https://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/260209

[画像 / Dreamstime  撮影/ライター マツド・デラックス(山本圭亮)]

画像1 画像2
画像ギャラリー(全2枚)を見る

旧車王のLINE友だち登録
カンタン査定申し込み!

友だち追加

この記事をシェアする

旧車王ヒストリアは
旧車買取20年以上の旧車王
が運営しています

旧車売るなら旧車王

旧車王は、「自動車文化遺産を次世代へ」という信念のもと、旧車・クラシックカーに特化して24年、年間11,000台以上の査定申込をいただいております。改造車から希少車まで、適正価格を見極めて買取させていただきます。弊社所属の鑑定士が最短当日で全国無料出張査定いたします。ご契約後の買取額の減額や不当なキャンセル料を請求する二重査定は一切ありません。特別なそして価値ある希少車の買取こそ、確かなノウハウと実績を持つ旧車王にお任せください!

すぐ査定依頼が可能!

旧車王サイトはこちら

まずは車について気軽に相談したい

どんな相談ができるの?

関連する記事

愛車がすべてという考えはいささか危険かもしれないという話

愛車がすべてという考えはいささか危険かもしれないという話

ライフスタイル 2024-05-23
クルマがオーバーヒートした時の修理は高い?オーバーヒートの原因や修理費用の目安を解説

クルマがオーバーヒートした時の修理は高い?オーバーヒートの原因や修理費用の目安を解説

旧車メンテナンス 2024-05-23
クルマの足回りの修理にはいくらかかる?故障のサインや費用の相場を解説

クルマの足回りの修理にはいくらかかる?故障のサインや費用の相場を解説

旧車メンテナンス 2024-05-23
ホンダ 初代シティはスタイリッシュな都会派コンパクトカー!? 過激な加速が魅力のシティターボⅡも紹介

ホンダ 初代シティはスタイリッシュな都会派コンパクトカー!? 過激な加速が魅力のシティターボⅡも紹介

旧車の魅力 2024-05-22
【旧車いじめ?】13年以上経過車の自動車税はいくらかかる?

【旧車いじめ?】13年以上経過車の自動車税はいくらかかる?

旧車売買の豆知識 2024-05-22
日産 R34型GT-RとER34の違いとは?同じR34型なのに中古車価格はひと桁違う!

日産 R34型GT-RとER34の違いとは?同じR34型なのに中古車価格はひと桁違う!

旧車売買の豆知識 2024-05-21
クルマのパワーウィンドウが故障したらどうすればいい?修理内容や依頼先などを解説

クルマのパワーウィンドウが故障したらどうすればいい?修理内容や依頼先などを解説

旧車メンテナンス 2024-05-21
クルマのマフラーは修理できる?応急処置もあわせて紹介

クルマのマフラーは修理できる?応急処置もあわせて紹介

旧車メンテナンス 2024-05-21

記事ランキング

1
固着したネジでも諦めないで!回らないネジの緩め方アラカルト

固着したネジでも諦めないで!回らないネジの緩め方アラカルト

ライフスタイル 2023-09-14
2
MT車(マニュアル車)の運転方法とは?発進・停止・ギアチェンジ・坂道発進のコツを解説

MT車(マニュアル車)の運転方法とは?発進・停止・ギアチェンジ・坂道発進のコツを解説

旧車売買の豆知識 2024-04-19
3
ナンバープレートから個人情報は特定できる?特定できる情報を解説

ナンバープレートから個人情報は特定できる?特定できる情報を解説

旧車売買の豆知識 2023-10-27
4
車検ステッカーの貼り付け位置はどこ?間違えた場合の罰則も紹介

車検ステッカーの貼り付け位置はどこ?間違えた場合の罰則も紹介

旧車売買の豆知識 2024-02-02
5
アメリカ「25年ルール」とは?名車の中古相場が急騰するしくみ

アメリカ「25年ルール」とは?名車の中古相場が急騰するしくみ

旧車市場動向 2023-12-28
6
車検証の住所変更はオンラインでできる!方法や必要書類などを紹介

車検証の住所変更はオンラインでできる!方法や必要書類などを紹介

旧車売買の豆知識 2024-01-29
7
車用サンシェードの効果を解説!フロントガラスへの取り付け方や選び方まで

車用サンシェードの効果を解説!フロントガラスへの取り付け方や選び方まで

旧車売買の豆知識 2024-03-04
8
車のキュルキュル音は放置しないで!原因と修理料金を解説

車のキュルキュル音は放置しないで!原因と修理料金を解説

旧車メンテナンス 2023-11-10

カテゴリ一覧

# 旧車コラム # 旧車の魅力 # 旧車売買の豆知識 # 旧車市場動向 # 旧車メンテナンス # エディターズノート # ライタープロフィール # イベントレポート # ライフスタイル # 加藤久美子&博人の見識 # ドイツ現地レポ # ライター愛車レポート # タイレルP34を追え! # オーナーインタビュー # 名車&迷車烈伝 # マツド・デラックスの世界 # 海外現地レポ