2021.01.08
旧車王の新型コロナウイルスの感染予防対策について
コラム
COLUMN

旧車国勢調査第4弾「旧車」ってどこから?あなた的にはどれが旧車?

2021.03.18

旧車王では、ユーザーの意見を取り入れた取組を展開しています。その取り組みの一環として、ツイッターのアンケート機能を使った旧車についてのアンケートを実施しました。今回のテーマは「旧車と呼べる車」です。アンケートでは、ジャンル別に4つの選択肢を用意し、その中からひとつだけ選んでいただきました。今回はほぼ順当な結果となりましたが、改めて旧車について理解を深めることができました。この場を借りてお礼申し上げます。

「旧車国勢調査第4弾」

1位はやはり、RX-7 FDでした。しかも、66.7%という圧倒的な結果となりました。

RX-7 FDについては、誰もが認める旧車であることが、改めて証明されたといえるでしょう。

2位は、22.2%で35スカイラインでした。35スカイラインは、2001年から2006年まで製造されたセダン&クーペで、開発したのはR35 GT-Rの開発責任者として有名な水野和敏氏です。スカイラインファンからは、スカイラインらしくないという声が多く聞かれましたが、R35 GT-Rのベースとなったといわれており、決してスカイラインのDNAを引継いでいないわけではありません。

3位は、マークXで11.1%でした。マークXが登場したのは2004年ですが、この結果から推測すると旧車というイメージは薄いのかもしれません。理由として、旧車の定番といわれるマークⅡの存在が挙げられますが、マークXも2019年に生産が終了しているので、5年後くらいには旧車の仲間入りを果たしているかもしれません。

4位は20アルファードでした。20アルファードは2008年に登場した2代目となりますが、この結果を見る限りでは、仮に初代であっても旧車と考えるユーザーはごくわずかだったかもしれません。ミニバンは初代のシャリオが1983年に登場しているので、決して歴史が浅いボディタイプではありませんが、ミニバン=旧車という考え方は余程のことがない限り生まれてこないのかもしれません。

まとめ

「旧車と呼べる車」というのは世代によっても大きく異なります。

例えば、ハコスカやフェアレディZ S30であれば聞いた人全員が旧車と答えるかもしれませんが、S15シルビアやインテグラタイプR DC2を旧車と思わない人もいます。ましてや2000年代の車種になると大きく意見が分かれます。

旧車王は、初度登録から10年以上経過した車を旧車と定義しています。しかし、ユーザー自身が旧車だと思えば年式は関係ありません。大切なことは、オーナーの愛車に対する想いをどれだけ汲み取れるのかということです。

[ライター/旧車王編集部]

特別なお車、価値あるお車こそ旧車王へ

旧車王ではこんなにも素晴らしいお車をお譲りいただいております。以上の買取実績を参考にしていただけますと幸いです。

大切にしてきた旧車・名車・ネオクラシックカー、評価が難しいとされているお車、流通量が減少してきているモデルなど、ネオクラシックカー・旧車専門店に精通した知識や経験がないと価値はわかってもらえません。

ご売却・お手放しをお考えのオーナー様は旧車王までお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お電話からのご相談・お問い合わせ

受付時間 9:00〜22:00(年中無休)

買取金額
ご提示までの流れ

買取金額ご提示までの流れ 買取金額ご提示までの流れ
    ご入金流れ
  • 旧車専門のノウハウで高価買取

    旧車王よりすぐにご連絡

    査定のご依頼後、TELまたはメールにて、旧車王よりご連絡いたします。必要に応じてわかる範囲でおクルマの詳細(年式、モデル、グレード、アピールポイントなど)の確認を行わせていただきます。ご不明な点もご遠慮無くお聞きください。

  • 旧車専門のノウハウで高価買取

    ご希望日に買取査定

    旧車の専門家が無料にて全国へ出張査定いたします。※試乗は必要ありません。
    ※細部まで鑑定するため、 最大1時間以上かかる場合がございます。お客様のご指定のお時間、ご希望の場所等をお知らせください。

  • 旧車専門のノウハウで高価買取

    買取金額のご提示

    お客様のご希望の金額で買取できるよう、その場でベストな買取金額をご提案させていただきます。また、価格交渉は納得出来るまで、査定スタッフにお申し付けください。

かんたん 30秒!かんたん 30秒!無料査定フォーム

お急ぎの場合はお気軽に0120-389-777までお電話ください。

お車の情報

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様情報

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考
  • ※旧車王は、JPUC(日本自動車購入協会)の厳正なる審査を通過し監修認定を受けております