2021.01.08
旧車王の新型コロナウイルスの感染予防対策について
コラム
COLUMN

「旧車国勢調査第3弾」アジアンタイヤ履くならどのメーカー?アンケートで驚きの結果が…!

2021.02.20

旧車王では、「旧車国勢調査第3弾」と題してツイッターにてアンケートを実施しました。今回のテーマは「アジアンタイヤ」です。アンケートでは、人気のアジアンタイヤの中から4つの選択肢を用意し、その中からひとつだけ選んでいただきました。アンケート結果は今回も予想を覆すものとなりましたが、アジアンタイヤについて理解を深めるいい機会となりましたので、この場を借りてお礼申し上げます。

「旧車国勢調査第3弾」


何と、ハンコックが、ナンカンとATRに大きく差を付けられてしまいました。

ハンコックは、1941年に韓国で創業したタイヤメーカーで、かつては日本の横浜タイヤから技術供与を受けていました。2015年にフリヂストンが発表した世界シェアでは7位となっています。

また、ベンツ、フォルクスワーゲンなどに純正採用されており、イエローハットの「ZETRO」にハンコックタイヤのOEM品が採用されています。

ただし、市販タイヤにはあまり力を入れていないのか、印象に残るモデルが「Ventus V12 evo2」しかありません。

もしかしたら、そのことが順位に影響したかもしれません。それにしても、まさかの結果となりました。

ナンカンの結果は予想通りですね。

ナンカンは、1940年に台湾で創業した長い歴史を持つタイヤメーカーです。D1での活躍も記憶に新しいところですが、アジアンタイヤでは珍しく、スタッドレスタイヤも高い評判を得ています。

そして驚きなのは、ATRがナンカンと同着の1位になったことです。

ATRは、ナンカン並みの低価格を実現しているにもかかわらず、高いグリップ力を発揮します。そのため、特に走り志向のユーザーから高い評価を得ています。しかし、数年前のATRのことを考えると、「ここまできたか!」という感じですね。

残念ながら、ケンダはハンコックと同着という結果になりました。ケンダはナンカンと同じ台湾製で、自転車用タイヤとして世界的に有名です。しかし、D1などでは有名選手に使われたことがなく、そのあたりが順位に響いているかもしれません。

ただし、他の3メーカーに比べて3割程度安いので、コスト面を重視したい人にはオススメできます。

まとめ

昨今のアジアンタイヤの人気は目を見張るものがあります。

今回のアンケートでは、アジアンタイヤは性能が上がったのと同時に、値段も少し上がっているという印象を受けました。そこから読み取れることは、性能と価格のバランスです。アジアンタイヤは、一時期は激安タイヤと言われましたが、やはりあまりにも安い価格設定は、かえって逆効果にもなりかねません。

最近では、リンロンタイヤやヴァリノタイヤが、日本国内で積極的に開発を行っていますが、今後の動向次第では形勢逆転が起こるかもしれません。

[ライター/旧車王編集部]

特別なお車、価値あるお車こそ旧車王へ

旧車王ではこんなにも素晴らしいお車をお譲りいただいております。以上の買取実績を参考にしていただけますと幸いです。

大切にしてきた旧車・名車・ネオクラシックカー、評価が難しいとされているお車、流通量が減少してきているモデルなど、ネオクラシックカー・旧車専門店に精通した知識や経験がないと価値はわかってもらえません。

ご売却・お手放しをお考えのオーナー様は旧車王までお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お電話からのご相談・お問い合わせ

受付時間 9:00〜22:00(年中無休)

買取金額
ご提示までの流れ

買取金額ご提示までの流れ 買取金額ご提示までの流れ
    ご入金流れ
  • 旧車専門のノウハウで高価買取

    旧車王よりすぐにご連絡

    査定のご依頼後、TELまたはメールにて、旧車王よりご連絡いたします。必要に応じてわかる範囲でおクルマの詳細(年式、モデル、グレード、アピールポイントなど)の確認を行わせていただきます。ご不明な点もご遠慮無くお聞きください。

  • 旧車専門のノウハウで高価買取

    ご希望日に買取査定

    旧車の専門家が無料にて全国へ出張査定いたします。※試乗は必要ありません。
    ※細部まで鑑定するため、 最大1時間以上かかる場合がございます。お客様のご指定のお時間、ご希望の場所等をお知らせください。

  • 旧車専門のノウハウで高価買取

    買取金額のご提示

    お客様のご希望の金額で買取できるよう、その場でベストな買取金額をご提案させていただきます。また、価格交渉は納得出来るまで、査定スタッフにお申し付けください。

かんたん 30秒!かんたん 30秒!無料査定フォーム

お急ぎの場合はお気軽に0120-389-777までお電話ください。

お車の情報

メーカー名(通称)必須
車種名(グレード名)必須
年式必須
走行距離(km)必須

お客様情報

お名前必須
希望連絡先(TEL)必須
e-mail
住所(郵便番号)
郵便番号から自動入力されます
住所(都道府県)必須
住所(詳細)
備考
  • ※旧車王は、JPUC(日本自動車購入協会)の厳正なる審査を通過し監修認定を受けております